バリ島でヨガと観光

バリ島SUPヨガ
SUPYTT・インストラクターコース開催中
短期間で取得できる資格、ヨガオプショナルTTC

トップ > SUP YOGA TTC

スタンドアップパドルヨガインストラクターコースinバリ島

SUPヨガTTC(指導者養成コース)概要

バリ島でスタンドアップパドルヨガのティーチャートレーニングに参加しよう!
短期2日間で取得ができるSUPヨガ指導者養成コースを日本語で開催中

ヨガインストラクター・ヨガティーチャー向けに開催しているSUPヨガのインストラクタートレーニングコース(SUPYTT、SUP YOGA TTC)。南国バリ島の海を通して更なる深いヨーガ探究の道へ。

  • ヨガティーチャーのとしてのご経験が豊富な方やお時間が限られている方は2日間コースがあります

    SUP(Stand-Up Paddle)を初めての方や指導経験の無い方やじっくり学びたい方には実技練習が多いゆとりの3日間コースがお勧めです

    大自然の中でNamaste

  • バリ島オプショナルツアー

  • SUPヨガ:カリキュラム


    スタンドアップパドル(SUP)の基本練習と指導法
    SUPヨガのポース実技練習
    SUPヨガでの解剖学と運動生理学
    SUPヨガでの呼吸タイミングによるエネルギー効果の違い実体験
    SUPヨガでのさまざまなシークエンスによる実技とその理論
    海とSUP上での瞑想方法
    SUPヨガの指導法
    各水域や自然界の知識と環境対応
    ビジネスと安全管理
    水域緊急時対応への知識習得と実技練習(CPR含む)
    SUPヨガクラス指導実践 など


    料金と日数

    最短2日間コース:US360ドル

    バリ島到着日と出国日を含めて最少滞在日数3-4日間をご予定ください。トレーニングは朝7時開始、夕方16時頃終了、その他宿題少々あり

    通常3日間コース:US390ドル

    各渡航ではバリ島到着日と出国日を含めて最少滞在日数4-5日をご予定ください。トレーニングは朝7時もしくは8時開始、昼13-14時頃終了

    料金に含まれるもの:施設料、SUP一式レンタル、SUPヨガ小道具、トレーニングマニュアル、講習費、SUPヨガインストラクター認定証、必要な方には全米ヨガアライアンスYACEP参加証明書、ランチ、ドリンク、地域使用料、マリンアクティビティ保険
    持参するもの:水着や濡れても良い軽装、タオル、着替え、筆記用具、紫外線対策グッズなど

    参加資格

    現役ヨガティーチャーもしくは過去にヨガ指導者養成コース(ヨガスクール指導団体やスタイルは問いません)へ参加した経験のある方。20歳以上。
    これからヨガティーチャーを目指す方▶ヨガアライアンスRYT200コースを見る

    開催地と宿泊について

    バリ島サヌール(Sanur)のスマワンエリアで開催。皆さまのご都合に合わせていつでも開催します。日々のトレーニングは朝7時ころより開始しますので開催エリア付近の宿泊先へのご滞在をお勧めします。
    サヌール(Sanur)の宿泊先情報を見る

     

    YOGAインストラクターコース

    ヨガと海遊びと観光

    Natural Wind